【音楽映画を見るなら】おすすめはAmazonPrime?VODサービスの6選を徹底比較!

邦画も洋画もバンドや音楽系の映画は面白いよね!

最近は自宅で映画が見れるから、家からでなくなっちゃったよ!

Amazonプライムに入会していると、Amazonプライムビデオで数多くの映画を無料で視聴できます。

いわゆる「動画配信サービス(VOD)」というものですね。

VODに加入していると、毎月決まった料金を支払うことでいつでも自宅で好きな映画を見ることができます。

しかしVODは種類も多く、扱っている動画や価格などサービス内容もそれぞれ違います。

そのため「いざVODに加入しよう!」と調べてもなかなか自分に合ったサービスを見つけるのは難しいかもしれません。

そこで、この記事では、

  • VODに入って映画を見たい
  • どのVODに入ればいいのかわからない

という方におすすめしたいVODサービスを紹介したいと思います。

音楽映画はもちろん、サービス毎によって見れるもの・見れないものがあるので、自分にあったVODサービスを選んでください!

名作を見ながら、自宅でゴロゴロする。これほど幸せな時間はありません。

VODサービスの選び方のコツ3選

早速VODの内容を紹介する前に、VODサービスの選び方のコツを紹介していきます。

①利用料金形態で選ぶ

VODのサービスには大きく分けて

  1. 定額見放題制
  2. サービス内課金制

二つの料金形態があります。

定額見放題制

「定額見放題制」というのは、毎月一定の料金を支払うことで全てのコンテンツが見放題になるというシステムです。

NetflixやHulu等がそのカテゴリーになります。

全てのコンテンツを見ることができるのは魅力ですが、課金が必要なサービスよりも若干もともとの価格が高めに設定されていることがあります。

また、課金が必要なサービスよりもコンテンツの数が少ないこともありますので注意が必要です。

サービス内課金制

「サービス内課金制」は、毎月一定の料金を支払っていても、一部のコンテンツを見るのに別途課金の必要があるサービスです。

AmazonプライムビデオやdTV等がそのカテゴリーになります。

比較的扱っている作品数も多く定額料金は安価ですが、新作や人気作を見るには課金が必要な場合が多くなります。

VODを選ぶ際は、そのサービスの料金形態を把握しましょう。

②コンテンツで選ぶ

VODのサービスはそれぞれ扱っているコンテンツ数が変わってきます。

あらかじめ自分が見たい作品を扱っているかどうかで選ぶのも一つの方法ですが、見たい映画ごとに何度も入りなおすのは面倒ですよね。

VODのサービスによって扱っている作品の傾向もありますのでそのあたりも確認することをおすすめします。

この記事ではこの後、おすすめのVODとその傾向も解説していきますので参考にしてみてください!

③ダウンロード機能で選ぶ

VODサービスによっては、コンテンツをダウンロードすることでどこでも見たいコンテンツを楽しむことができます。

Wi-Fi環境下でコンテンツをダウンロードして、例えば通勤中や休憩中、カフェでのんびりしているときにも映画を見ることも可能です。

サービスによってはダウンロード機能がないものもありますので、こちらも事前にチェックしてみてください。

おすすめのVODサービス6選

ではここからは、特におすすめしたいVODサービス6選を紹介していきます。

おすすめVOD①Amazonプライムビデオ

Amazonプライムビデオの魅力は、なんといっても作品数が豊富です。

他のVODサービスよりも扱っている作品がかなり多く、洋画や邦画、ドラマなど幅広く網羅しています。

また、AmazonプライムにはAmazonプライムビデオ以外にも数多くのサービスがあり、年額4900円で使い放題です。

以下は、Amazonプライム特典の一例です。

  • 配送料無料
  • お急ぎ便&日時指定無料
  • Primeビデオで映画やドラマが見放題
  • Prime Musicで音楽が聴き放題
  • Prime Readingで無料で本を読める
  • Primeラジオが聴ける
  • Kindleが4000円引きで買える
  • Kindle本が月1冊無料 
これだけのサービスを使うことができて月額4900円は激安ですよね。

注意点としてはAmazonプライムビデオは定額見放題ではないことです。

人気のコンテンツや一部のコンテンツは有料の事もありますので、視聴する場合は事前に確認しましょう。

Amazon Prime
月額料金:500円(年額4900円)
(5.0)
個別課金:あり
(4.0)
無料お試し期間:30日間
(5.0)
ダウンロード:可
(4.0)
強いジャンル:映画、ドラマ全般
(4.5)
総合評価
(4.5)

Amazonプライムビデオの公式サイトへ

映画視聴だけでなく、Amazon Primeの特典も豊富なので「迷ったらAmazon!」で問題ありません。

おすすめVOD②U-NEXT

U-NEXTも取り扱っているコンテンツ数が非常に多いのが特徴です。

映画、ドラマなどあらゆるジャンルを網羅しています。

新作もいち早く視聴できますので、正直、「これだけ入れば大体なんでも見れる!」という充実したVODサービスです。

ただし難点は、価格が高いことです。

月額料金は税込み2189円と業界でもトップクラス。

新作や人気作など、コンテンツによっては一定のポイントを支払わないと視聴できません。

また、

入会すると毎月1200円分のポイントが加算され、そのポイントを利用すると、ポイント制のコンテンツを見ることができる

というちょっとややこしい仕組みになっています。

コンテンツはすごく充実しているので、ポイント制が厄介だと思わない人にはおすすめです。

また、U-NEXTは電子書籍や雑誌などのコンテンツもありますので、本も読みたい!という人にはおすすめできます。

U-NEXT
月額料金:2,189円
(3.0)
個別課金:ポイント制
(3.0)
無料お試し期間:31日間
(5.0)
ダウンロード:可
(4.0)
強いジャンル:映画、ドラマ全般
(4.5)
総合評価
(3.5)

U-NEXTの公式サイトへ

新着映画の取り扱いもGood!ポイント制度と値段に抵抗がなければU-NEXTでしょう。

おすすめVOD③Hulu

Huluは定額制の中ではかなり人気の高いVODサービスです。作品数も多く、映画やドラマのほかにバラエティなども見ることができます。

日本テレビ系列のVODサービスなので、日テレで放送されたドラマや、制作にかかわっている邦画のラインナップも非常に多いのが特徴です。

日テレで放送されたドラマの続編やスピンオフなども多いです。

ただ、TBS系のParaviやフジテレビ系のFODと違い、日テレ系ではない作品も扱っているもの特徴です。

海外ドラマや映画も多いので、国内外のドラマを楽しみたい方にはおすすめ。

Hulu
月額料金:1,026円
(4.0)
個別課金:なし
(3.0)
無料お試し期間:14日間
(3.0)
ダウンロード:可
(4.0)
強いジャンル:日本の映画やドラマ
(3.5)
総合評価
(3.0)

Huluの公式サイトへ

国内のコンテンツが特に充実しているVODなので、それらを全く見ないという方は他のVODサービスの方がいいかもしれません。

おすすめVOD④Netflix

Netflixは今、国内でもトップクラスに加入数の多いVODです。

もともと海外で始まった世界的に人気の高いサービスで、映画やドラマ、バラエティ番組などのオリジナルコンテンツが人気です。

以前は海外映画やドラマのラインナップに比べて国内コンテンツが少ない印象でしたが、最近は充実して来ています。

Netflixの魅力は、なんといってもオリジナルコンテンツのクオリティの高さです。

Netflixの映画が既に何本も米アカデミー賞の作品賞にノミネートされている通り、評価の高い作品を量産しています。

海外ドラマや海外のリアリティ番組も人気で数も多いので、これに入っておけば休日に困ることはなさそうです。

Netflix
月額料金:880円、1320円、1980円
(4.0)
個別課金:なし
(3.0)
無料お試し期間:なし
(2.5)
ダウンロード:可
(4.0)
強いジャンル:オリジナルコンテンツ
(5.0)
総合評価
(4.5)

Netflixの公式サイトへ

Netflixのインターフェイスは黒が基調でデザイン性が高く、とても使いやすいのもおすすめのポイントです。

おすすめVOD⑤dTV

dTVはドコモが運営しているVODサービスですが、ドコモを利用していない方でも加入できます。

dTVの魅力は、そのコスパの良さ。コンテンツ数が120,000点と国内最大級のVODサービスですが、月額がたったの550円という国内で最も安い価格です。

dTVはエイベックスも運営に絡んでいるため、MVや音楽系のコンテンツが多いのも特徴です。

音楽系のジャンルに強いのは他のVODには見られないので、音楽好きにはおすすめです。

dTV
月額料金:550円
(5.0)
個別課金:あり
(3.0)
無料お試し期間:31日間
(4.5)
ダウンロード:可
(4.0)
強いジャンル:音楽
(4.0)
総合評価
(4.0)

dTVの公式サイトへ

ただし、個別課金のコンテンツも多いので、見たいものに課金をしていったら結局高くついてしまった・・・という事もあるから注意。。

おすすめVOD⑥ABEMA

ABEMAの魅力は、映画やドラマだけでなく音楽やニュース番組、バラエティや趣味など、幅広いジャンルのチャンネルを持っているところです。

テレビ番組のように決まった時間に流れる形式となっていますが、アーカイブになるものも多いため、後から好きな時に見ることができます。

一部プレミアム会員向けのコンテンツもありますが、基本的には無料で見られます。これだけの数のコンテンツを無料で見られるのはABEMAだけです。

また、ABEMAはバラエティなどのオリジナルコンテンツも多いのが特徴。地上波では見られないようなバラエティも人気があります。

ただし、映画やドラマはそれほどラインナップが豊富ではありませんので、映画メインで見たい人は別のVODをおすすめします。

ABEMA
月額料金:無料(プレミアム960円)
(4.0)
個別課金:なし
(4.0)
無料お試し期間:14日間
(3.5)
ダウンロード:可
(4.0)
強いジャンル:音楽、バラエティ
(4.0)
総合評価
(3.5)

ABEMAの公式サイトへ

コンテンツをダウンロードしたい場合、ABEMAプレミアムへの加入が必要です。

おすすめのVODランキングTOP3を発表!

第1位:Amazonプライムビデオ

やっぱり一番おすすめしたいのはAmazonプライムビデオです。

Amazonプライムビデオはなんといっても扱っているコンテンツの数が凄く多いです。

Amazonプライムに加入すれば利用できるうえ、Amazonミュージックなどのサービスも利用できるのが最大の魅力ですね。

Amazonプライムビデオの公式サイトへ

もともと加入している人も多いと思いますが、これを機にAmazonプライムビデオやAmazonミュージックも利用してみてください!

第2位:Netflix

第二位はNetflixです。Netflixはオリジナルコンテンツのクオリティが高いからおすすめできます。

また、色々なコンテンツを見ていくとAIが作品をおすすめしてくれるのですが、このリコメンドシステムもよくできていると思います。

Netflixの公式サイトへ

Netflixに入っていれば、いくらでも暇つぶしができますw

第3位:ABEMA

ABEMAは常に番組を放送しているのが魅力的です。通常放送している生番組だけでなく、アーカイブも見れるのがいいですね。

ABEMAの公式サイトへ

音楽系のコンテンツもあってライブなども見れるので、音楽好きにもとってもおすすめです。

VODを契約して家で映画をたくさん見よう!

以上、おすすめのVODを6つ紹介してきました。

VODは家で好きな時に楽しむことができるので、今何も入っていない人はいない、というくらい人気のサービスです。

それでも、実際どんなサービスが自分に合ってるかはなかなか分かりづらいですよね。

この記事を見て、「これに入ろう!」と思える人が増えるといいなと思います。