高速ツインペダルを踏みたいなら”曲”に合わせて練習するのがおすすめ

高速ツインペダル、踏みたくありませんか?

この記事を読んでいるのであれば、一度はツインペダルを踏んでみたことがあるかと思います。

でも、思った以上にうまく踏めませんよね・・・。

とりあえずツインペダルを買ってみた!という人も、

  • 練習方法が全くわからない
  • クリック練習ばかりでつまらない

そんな悩みがあるのではないでしょうか?

そこで今回は、楽しく高速ツインペダルを踏めるようになるため、BPM毎におすすめの曲を紹介していきたいと思います。


かっこいい曲をコピーして、高速ツインペダルを踏めるようになると、本当に楽しいですよ!




高速ツインペダルってBPMどれぐらい?


高速ツインペダルと呼べる客観的な目安をBPMでまとめてみました!

BPM150〜ドコドコ感が伝わる

ツインペダルを踏める!と言い張って良いライン。

それは、大体BPM150ぐらいからなのだと思います。

やはり、ほとんどのメタル曲がBPM150以上ですし、スピード感感じられるのはこの辺りのテンポです。


ですので、これからツインペダルを始める人は「BPM150を5分間踏めるようにする」ことを目標としていきましょう。

メタラーならBPM200は必須!

ツインペダル=メタラーというのは安直ですが・・・。

メタラーならBPM200はマスターしておきたいです。

ちょっと目標が高いかもしれませんが、ここまでできれば周りをあっと言わせることができますよ。


ちなみに、BPM150とBPM200以上では、ツインペダルの踏み方が全く違います。こちらはとても細かい話が出てくるので、後日記事にしようと思います!

ツインペダルをコツコツ練習するのは飽きてしまう…!

目安とするBPMが分かりましたが、ツインペダルの練習は正直地味です。

僕がかつて行なっていた練習方法は、

  • 5分間同じBPMで16分音符で踏めたら合格。そしてBPMを+5ずつ増やしていく

というもの。

これを大体BPM230ぐらいまでクリックを出して、ひたすら踏み続けていました…。


ですが、これは飽きます。明確な目標が無ければ1ヶ月も持たないでしょう。なので曲に合わせて楽しく練習しましょう!

練習は楽しく!BPM毎におすすめの曲を紹介


僕がメタル好きということもありますが、やはり曲に合わせて練習するのが一番良かったなと実感しています。では早速、メタルの曲を紹介していきます。

BPM160:X JAPAN “紅”

まずはみなさんご存知、X JAPANのです。

正確にはBPM157~158。

紅 (シングルヴァージョン)
X
1993/11/21 ¥250

紅は初めから最後まで常にドコドコしていて、いきなり叩くのは難しいですが、これができたらもうツインペダルマスター。

また、誰もが知っている曲ですし、コピーできたら直ぐにバンド組めそうですね。


ツインペダルの登竜門と言っても過言ではないので、ぜひマスターしてみてください。

BPM165:Sonata Arctica “Full Moon”

メロスピ界の中でも抜群の美しさを誇るSonata Arctica

北欧感漂う世界観で、メタルが苦手な人でも聴きやすいはず。

FullMoon
ソナタ・アークティカ
1999/09/09 ¥250

FullMoonのAメロを聞いてもらえばわかりますが、シャッフルのような動きを練習できます。


もちろんシングルペダルで踏んでも良いですが、ツインペダルでやってみましょう。

BPM170: X JAPAN “Silent Jealousy”

またまたX JAPAN。次はSilent Jealousyです。

この辺りから、血の滲むような練習が必要になってきます。

Silent Jealousy
X
1991/07/01 ¥250

正直手数も多く、コピーが大変です・・・。

無理な人は、他の曲クリック練習で対応しましょう。


XやX JAPANには、もっと早い曲がありますので、興味のある方は調べてみてくださいね。

BPM180:Luca Turilli “Demonheart”

エピック・メタルの雄として知られるLuca Turilli

ちなみに読み方は”ルカ・トゥリッリ”です。

Demonheart
Luca Turilli
2002/11/26 ¥250

ソナタ・アークティかもそうですが、ヨーロッパのメタルバンドはどれも美しいですね。


フィルもシンプルなものなのでコピー自体は難しくないはずです。

BPM190:Helloween “Mr,Torture”

ジャーマンメタルの生みの親、Helloween

ちょっとテクニカルなものをピックアップしてみました。

Mr. Torture
ハロウィン
2000/10/30 ¥250

常にドコドコとツインペダルを踏んでいる曲ではないのですが、Aメロのギタリフト合わさったドラムがカッコ良い!


これこそメタルドラマーの醍醐味ですよね。時間がありましたら、合わせてEagle fly freeも聞いてみてください。

BPM200:Dragon Forth “Through the Fire And Flames”

メタラーじゃなくても、Dragon Forthの名前は聞いたことがあるのではないでしょうか?

Through the Fire and Flames
ドラゴンフォース
2005/12/28 ¥250

1時間でツインペダル叩けるという記事でも紹介しましたが、意外と初心者でも叩けてしまいますよ。


途中でテンポチェンジがあったり、シンプルなフィルインしかなかったり。ドラムは単調ですが、高校生の頃にめちゃくちゃハマって、耳コピした思い出の曲です。

6連符の曲も忘れずに

最後に、Children of bodomから一曲紹介しておきます。

Silent Night, Bodom Night
チルドレン・オブ・ボドム
2006/10/11 ¥250


足が攣りそうになりそうですね・・・。ですが、3連符や6連符を巧みに使いこなせるようになると、ドラムの表現が大幅に増えます。

曲のダウンロードはamazon unlimitedもおすすめ

これまで、iTuneを使って試聴してもらったかと思いますが、曲をダンロードする際はamazon unlimitedもおすすめです。

邦楽・洋楽合わせて4000万曲あるので、あなたの欲しい曲も無制限でダウンロードできます。

amazon Music Unlimitedの詳細はこちら


30日間無料体験ができるので、とりあえず試してみるのも良いでしょう!

「高速」を求め続けると、自己満足の世界へ。でも・・・

今回は、ツインペダルの練習の際、クリック練習だけではつまらない!という方に向けて、曲紹介をしてきました。

BPM200まで取り揃えてみましたが、これ以上は趣味の世界

「ただ早い」だけで、結局は自己満足に終わってしまうかもしれません。

でもこれが楽しいんですよね!

今回は「高速ツインペダル」についてでしたが、自分が極めたい!と思ったことはとことん突き詰めていきましょう!