神保彰のワンマンオーケストラは必見!ドラムセットや逸話・伝説なども紹介

神保彰さんのドラムはすごいね!1回はライブを見に行ってみたいな〜!
毎年、日本全国でワンマンオーケストラを開催しているから今度行ってみなよ!

日本を代表するドラマー神保彰

バンドカシオペアのドラマーであり、非常に高く精密なドラムテクニックが特徴です。

そのテクニックは世界が認めるほどで、2007年には「世界が尊敬する日本人100人」に選出。

さらに、ドラム1台で1曲奏でる離れ業「ワンマンオーケストラ」は「全国行脚」として毎年日本全国で満員御礼ライブを行うほど、名実ともに日本を代表するドラマーです。

さて、今回は神保彰さんの

  • プロフィール / 経歴
  • ドラムセット / 使用機材
  • 逸話 / 伝説 / 小ネタ

などについてお届けします。

この記事を読めば、神保彰さんに詳しくなれるので、是非最後まで楽しんでいってください!

当時は「ドラムはバンドがあってこそ」と認識されている方が多い中で「メロディーも伴奏も全部ドラムで奏でよう!」という発想に至り、それを実行されたのは本当に天才ドラマーですね!

神保彰のプロフィール

「千手観音」を文字って「十手観音」。ドラムの神様に相応しいあだ名です!

本名:神保彰

出身地:東京都

生年月日:1959年2月27日(A型)

所属バンド:カシオペア

神保さんがプロドラマーになったのは20歳の時でした。

慶應義塾大学在学中にカシオペアに加入という華々しいデビューの後、その卓越したドラムテクニックは、プロドラマーからも常に注目されることとなります。

そして、2007年には「ニューズウォーク」で「世界で尊敬される日本人100人」に選出。

現在もなお現役で、個人としてもサポートドラマーとしても、多岐にわたる活躍をされています。

因みに、名前は「じんぼう」と呼ばれることが多いみたいですが、正しくは「じんぼ」さんです。

略歴、バンド遍歴

1977
慶應義塾大学時代に、同校のビッグバンド”ライトミュージックソサエティ”に所属 
1979
カシオペアのベージストである櫻井哲夫に、カシオペアのドラマーとしてスカウトされる(大学3年次) 
1980
フュージョンバンド「カシオペア」に加入 
1981年
大学卒業。プロミュージシャンとして社会へ。 
1982年
ニューヨーク、ニューオリンズなど都市を回り本場の音楽に触れる。(この時の経験から作られた曲が現在ライブでも多く演奏されている。) 
1984
ヤマハのエレクトリックドラムのデモンストレーターに。 
1986
カシオペアのライブでもエレクトリックドラムを使用するようになる。 
1989年
カシオペア脱退。 
1990
カシオペアのベーシスト櫻井哲夫と「ジンサク」を結成。 
1992年
初めてのビデオソフト「Metamorphosis」を制作。
1995年
ビデオソフト2作目である「PULSE」を制作。この頃から国内外でドラムセミナー活動を行う。
1995年
熱帯ジャズ楽団のバンドの立ち上げ時から参加。
1997年
カシオペアのサポートメンバーとして復帰。
1998年
「ジンサク」解散。
2001年
テレビ朝日系の報道番組「ニュースステーション」に出演。
2011年
国立音楽大学ジャズ専修客員教授に就任。
2012年
NHK教育テレビジョン「スクールライブショー」バンドバトル審査員として登場し、後進の指導にあたる。
2017年
ももいろクローバーZのライブ「ももいろクリスマス2017〜完全無欠のElectricWonderland〜」に出演。

ドラムを始めたキッカケは”スティーブ・ガット”

神保さんの父はジャズベーシストでした。そのおかげもあって幼少期から音楽や楽器に親しんでいたそうです。

そして小学生の頃、グループサウンズをTVで見て「バンドメンバー全員にスポットライトが当たる光景」に衝撃を受けます。

そんな姿を見て嬉しかったのか、お父さんが中学入学のお祝いでドラムセットを買ってくれたそうです。

しかし、当時はドラムの教本やスクールなどありません。

1年も経たないうちに挫折してしまい、ドラムセットは押入行きとなってしまいました。

しばらく音楽から離れた生活を送っていましたが、ある時友人から1枚のレコードを借ります。

それは当時、流行っていたハードロックとは対局のジャズのレコードでした。

そこからレコードを買いあさり、ついにボブ・ジェームスのOneというアルバムに出会います。

その中の1曲「はげ山の一夜」は「神保さんのドラムの概念を覆す演奏」だったそう。

そして、そのドラマーこそスティーヴ・ガットだったのです。

本格的にドラムを演奏するのは高校三年生の頃。その3年後にはプロになられています…!

神保彰のドラムについて

ドラムメーカーの技術と共に進化し続けるワンマンオーケストラ。10年ほど前の映像ですが、この時点で異次元です…。

ドラムセットは「YAMAHA」が中心

神保彰さんの愛用ドラムセットは「YAMAHA Drum Trigger Module DTX900」。

シンバルセットはK Customシリーズを愛用されています。

ドラムセットについて詳しく知りたい方は神保さんのオフィシャルサイトまで!画像とイラスト付きでかなりわかりやすいですよ!

ワンマンオーケストラとは?

生のドラムとエレクトリックドラムを組み合わせてメロディー、ハーモニーも一緒に演奏する「ワンマンオーケストラ」

ドラムを叩いたことがある人でも「どういう仕組み!?」と驚かれたのではないでしょうか?

仕掛けとしては、エレクトリックドラムのパットに一つ一つ音を仕込んでおき、順に叩いていくことで1つの音楽になります。

いやいや、どういうことだよ!笑

そう思われた方が大半かと思いますが、要は1音もミスが許されないドラムセット

プログラムとして先に仕込んでおくため、1音でも叩き損じると曲がズレてしまうのです…..!

「決められた場所を順番に叩く」だけでなく、テクニカルなことを合間にやっているので想像以上に大変…。

カシオペアとは?

神保さんが所属しているカシオペアは、日本を代表するフュージョンバンドとして世界中から高い評価を受けています。

それは神保彰のドラムテクニックが注目されているだけでなく

  • ギター:野呂一生(バンドリーダー)
  • ベース:櫻井哲夫、鳴瀬喜博
  • キーボード:向谷実、大高清美
  • ドラム:佐々木隆、日山正明、熊谷徳明

フュージョンという複雑で繊細な音楽を巧みに奏でる全てのメンバーの演奏力の高さから評価されているのです。

音楽は演者によってガラリと印象が変わります。

現在も活動しているカシオペアは、大きく分けて「3期」に分けられるので、メンバー毎の特色を感じながら聞いてみてはいかがでしょうか?

amazon music でお得に音楽を聴こう!

amazon musicを使えば、カシオペアはもちろん、6500万曲以上を高音質&聴き放題!

amazon musicは無料体験が30あるので、一度お試しで使ってみてはいかがでしょうか?

amazon musicの無料体験はこちら

カシオペアをこれから聞く人におすすめなのが黄金期と呼ばれた3枚目のアルバム「THUNDER LIVE。神保さんが加入して直ぐのアルバムです!

教則DVDや、その他機材について

神保彰さんは、数多くの教則ビデオ・DVDを販売しています。

created by Rinker
¥3,980 (2020/09/29 08:09:52時点 Amazon調べ-詳細)

技術の高さは20代の頃からお墨付きなので、当時のものもありますが人気が高くなかなか手に入らなかったり、既に廃盤になってしまっていたりします。

僕は中古品でも気にならないからフリマアプリで探してるよ!
created by Rinker
¥1,584 (2020/09/30 02:11:23時点 楽天市場調べ-詳細)

また、一流ドラマーの証でもあるシグネーチャースティックも販売中。

created by Rinker
¥2,750 (2020/09/29 18:15:00時点 楽天市場調べ-詳細)

手のストロークを安定させるグローブもプロデュースされています。

逸話や伝説、小ネタなど

運命的なカシオペア結成秘話

神保彰さんは大学でビックバンドでドラムを担当していました。

しかし、ベーシストが急遽ステージに出れなくなるというアクシデントが発生。

ライブ前だったので相当焦ったそうですが、その時メンバーが「同じゼミ生」という理由で櫻井さんにダメ元で頼んだところ、櫻井さんは快く承諾

もちろん櫻井さんは、この当時慶応大学生にしてカシオペアのメンバー。登場人物みんな凄すぎです…笑

そしてライブは無事に終わり、一件落着。

…と言いたいところですが、櫻井さんが神保さんのドラムを気に入りカシオペア加入を打診します。

さらにその時のライブをカシオペアメンバーの野呂さんと向谷さんも見ていたようで、神保さんは晴れてカシオペアのドラマーとしてプロデビューすることになるのでした。

当時は同級生もそこまで驚かなかったでしょうが、”カシオペア”と”神保彰”と”櫻井哲夫”が身近にあったなんて意味がわかりません!

家族思いの良いお父さん!

神保彰さんは1984年にご結婚されていて、現在は奥さんと娘さん2人との4人家族。

そんな神保さんは、Twitterでよく家族サービスのツイートをされています。

お花見に行ったり、何気ない日常の風景だったり。

ファンとしてはこういう姿が見れるのは、とても嬉しいですよね。

仕事もプライベートも大事にしていて、幸せそうで見ていてとてもホッコリします!

実はスイーツ好き?

神保彰さんのツイートで多いのが、スイーツの投稿。

「いかん・・・」と食べることを(制御したいが、無理)という投稿をかなりされています。笑

実はかなりの甘党なのでしょうか??

神保さんはオットリした性格なので、スイーツが似合いますね!

茶碗をドラム代わりにして怒られた!?

神保彰さんが小学生の頃は、グループサウンズというバンドが大流行していました。

その光景が「ドラムを自分も叩きたい!」と思う大きなキッカケになるのですが、当時はドラムセットを自宅に置くなんて、どんなに裕福な家庭であっても簡単なことではありませんでした。

そこで少年・神保彰がとった行動が「茶碗をドラムに見立てて叩く」という荒技。

ドラマーあるあるですね!

しかし、残念なことに、行儀の悪さにこっ酷く怒られたそうです笑

怒られたことでドラムを辞めなくてよかったです!笑

まとめ

神保彰さんのドラムプレイは千手観音のような手数が多いことが特徴。凡人にはマネできない圧倒的なテクニックも素晴らしいです。

そして、柔軟な発想と高い演奏力で生み出された「ワンマンオーケストラ」は、まさに日本の宝とも言えるでしょう。

皆さんも

  • これやったら面白いかも!と思えるもの
  • 自分が頑張ればできそうな演奏スキル

を上手に組み合わせて、ドラムの常識をぶっ壊してみませんか?

神保彰さんが今後もどのような新しいことにチャレンジしていかれるのか楽しみですね!