【鬼畜の極み】ドMドラマー向け?AHEADトレーニングパッドがヤバイ! 

今、話題のドラムパッド”WICKED CHOPS PRACTICE PAD”

AHEAD社が開発したドラムトレーニングパッド”WICKED CHOPS PRACTICE PAD”。

なぜドラムパッド1つで、こんなに騒がれているのでしょうか?

その答えは「打面が小さい」から。

このトレーニングパッドの常識を覆した発想は注目度を集めただけでなく、販売当初から飛ぶように売れているんだそうです。

そこで今回は、WICKED CHOPS PRACTICE PADについて詳しく紹介していきたいと思います。


普通の練習に物足りなくなった方や、自分を追い込んで成長させたいドMドラマー達に使って欲しいトレーニングパッドです。




百聞は一見にしかず!まずは動画で確認しましょう。


AHEAD社が海外の会社のため英語で説明されていますが、動画を見ればどんなトレーニングパッドなのかわかります。

Youtubeで詳しく解説されています!

WICKED CHOPS PRACTICE PADを使うメリットとして

  • precision(精度)
  • dynamics(ダイナミクス)
  • power(パワー)
  • speed(スピード)
  • endurance(耐久)

をあげています。


確かにこんなに小さいトレーニングパッドで練習したら、絶対に上手くなれそう笑取り付け・取り外しもできますし、持ち運びもラクチンなのも良いですね。

どこで購入できるの!?

店舗では扱っていないお店が多い

今年の2月から日本で発売されていますが、まだまだ人気は衰えずどこも品薄状態とのこと。

そのため近所の楽器屋さんには置いてないなんてこともしばしば。

Amazonか楽天がオススメ!

販売当初は、イケベ楽器さんがメインで取り扱っていましたが、現在では楽天・amazonでも購入できます


特に楽天はイケベ楽器さんが対応しているので、値段も安く、梱包・配送にも安心です。

精神を研ぎ澄まして練習を!

ありそうでなかったドラムトレーニングパッドがついに誕生しました。

このトレーニングパッドを使って練習するには、いつも以上に集中力が必要ですが、その分効率の良い練習ができそうですね。

値段も4000円ほどですので、1つ試しに買っておくのもありかと。


また、他のトレーニングパッドをお探しのかたは、オススメドラムパッドを12個まとめた記事もありますので参考にしてみてください。