モーデンドラマー誌がオススメする25冊のドラム教則本とは?

独学でドラムを習得したいなら”教則本”が必要!


周りにドラムを教えてくれる人がいない…。

ドラムレッスン代って結構高いから、なるべく独学で済ませたい…。

「楽器を習う=お金がかかる」というだけでなく、ドラムを演っている人の人口がそもそも少ないので「教えてくれる人が近くにいない」という問題もあるでしょう。

そこで独学で勉強しなければいけなくなりますが。

「何をやっていいのか分からない….!」

そんな人のために、世界のドラマーたちがおすすめする「ドラム教本」を紹介します!


世界的ドラム雑誌Modern Drummerで取り上げられた25冊のドラム教本全て紹介します。もしかしたら、あなたが知っている教本もあるかもしれませんよ!




Contents

「一般的なテクニック」を独学で身に付けたいなら

1.STICK CONTROL FOR THE SNARE DRUMMER

まずは定番の”STICK CONTROL FOR THE SNARE DRUMMER”。

僕も使っていて前回紹介しましたが、海外でも堂々の1位でした。


ジャンル問わず、ドラマー・パーカッショニストが手足の整合を高めるために何十年もの間愛用してきたベストセラーです。

2.MASTER STUDIES

著者ジョー・モレロが考案した、様々なスティックコントロールが凝縮された教本

こちらも名書ですね!


また、モレロ自身が考案するに当たって参考にした資料やエクササイズもまとめられているので、この一冊で様々な知識が身につくでしょう。

「ROCK/FUNKのドラム」を独学で身に付けたいなら

3.THE NEW BREED


1950~70年代に活躍したスタジオドラマー、ゲリー・チェスターの著書です。彼の生徒に、どんな場所でも「独立性と協調性」を持たせるためこの1冊を書き上げました。

4.ADVANCED FUNK STUDIES

ファンクの特徴である「線的」なドラムスタイルを築き上げただけでなく、今日のファンクドラムの礎となった代表的な教本です。


販売開始と同時に大ヒットしたほど、人気の教本なんだそうです。

5.REALISTIC ROCK

現代のロックドラムのスタイルを築いたドラマー達の、実用的なドラムフレーズが満載の教本!


廃盤となっていますが、amazonで購入できるのがすごい…笑

6.GROOVE ALCHEMY

スタントン・ムーア著。

歴史的なファンクビーツから最新のパターンまでを網羅した一冊です。


CD付きなので、スタントン・ムーアの生音を聴きながら学ぶことができますよ。

7.THE COMMANDMENTS OF R&B DRUMMING


ソウル・ファンク・HIPHOPドラムの基礎やR&Bの歴史が凝縮された一冊です。

8.FUTURE SOUNDS


ドラマーにとって大切な「調和」だけでなく、ダイナミクスコントロールやグルーヴについて詳しく書かれています。

9.THE DRUMSET MUSICIAN

シンプルなビートとフィルインで構成された一冊。


さまざなジャンルのドラマーに向けて作られた教本なので、網羅性も高いそうですよ。

「JAZZのドラム」を独学で身に付けたいなら

10.ADVANCED TECHNIQUES FOR THE MODERN DRUMMER

「ジャズドラムとは?」という永遠の謎を解き明かす伝説の教本


発売当初は「解読/演奏不可能」と言われていましたが、今日では「より高みを目指すJazzドラマーが読まなくてはいけない」と位置づけされているほどの代物!

11.THE ART OF BOP DRUMMING

現代的なジャズを技術だけでなく、哲学面からも教えてくれる一冊。


こちらは日本語訳版もありましたよ!

12.MODERN RUDIMENTAL SWING SOLOS


スウィングスタイルをルーディメンツに落とし込んだ教本です。

「一般的なドラムセットでの技術」を独学で身に付けたいなら

13.PATTERNS, VOLUME 1, 2, 3, 4

シリーズ化されている教本。


スティーブ・スミスやビニー・カリウタからもお墨付きなんだとか。

14.4-WAY COORDINATION

四肢を鍛えたいドラマーのバイブル的な教本。


手足を自在に操ることが求められるドラムには欠かせない一冊ですね。

15.EVEN IN THE ODDS


フランク・ザッパのテリー・ボジオのような変拍子を極めたいドラマー向け。マニアックですね!

16.DRUMSET ESSENTIALS, VOLUME 1

著者アースキンが考案した音楽アプローチに適したドラムを紹介してくれます。


こちらはシリーズ物の教本で、volume3まで販売されています。

「バスドラの技術」を独学で身に付けたいなら

17.THE ENCYCLOPEDIA OF DOUBLE BASS DRUMMING

前回記事でも紹介しましたが、バスドラムを極めたいならこの一冊でしょう。


何百ものビート・フィル・ウォームアップを包括的に学べる辞書のような教本です。

18.BASS DRUM CONTROL


基本的にはシングルペダル用に書かれていますが、筆者はツインペダル/ツーバスにも応用することも勧めています。

「ブラシの技術」を独学で身に付けたいなら

19.THE SOUND OF BRUSHES

Jazzドラマーには必須の「ブラシ」を学ぶことができる教本。


古い教本ですが、いまだに読み継がれているブラシのバイブルなのだそうです!

「スネアの技術」を独学で身に付けたいなら

20.PROGRESSIVE STEPS TO SYNCOPATION FOR THE MODERN DRUMMER

スネアドラムを使ってシンコペーションをマスターする教本。

21.BUDDY RICH’S MODERN INTERPRETATION OF SNARE DRUM RUDIMENTS

ドラムの神様”バディー・リッチ”の名言。

ドラムは軍事演奏のためではなく、”スウィング”するための楽器なんだ!

22.PORTRAITS IN RHYTHM


「この教本をマスターすれば、どんなスネアドラムの演奏もできるようになる!」そう言われているほど内容たっぷりの教本です。

23.MODERN READING TEXT IN 4/4


読譜スキルを向上させたいのなら。4.8.16.32音符だけ読めるだけでは物足りない!という人向けの教本。

「世界のドラムについて」独学で身に付けたいなら

24.AFRO-CUBAN RHYTHMS FOR DRUMSET

世界のリズムについて書かれた一冊です。


民族音楽、アフロ、キューバ、ブラジルなどなど。これらのワードにピンッとくる人なら買って損はないでしょう。

25.WEST AFRICAN RHYTHMS FOR DRUMSET

アフリカのドラムセットにフォーカスを当てた1冊。


現代主流となったドラムセットの起源がそこには詰まっています。CD付きです。

まとめ:独学でもできることはたくさんある!

以上、25冊紹介しました。

Modern Drummer誌を愛読するドラマーたちの人気投票で取り上げられた25冊のオススメ教本は、いかがだったでしょうか?


正直知らないものばかりですし、英語で書かれているので「こんなものもあるんだ〜」ぐらいに留めておくのが良さそうですね笑