ドラムのルーディメンツを合理的に学んで、効率良く上達しよう!

ドラムを合理的に征するルーディメンツ活用法30


ドラムもっと上手くなりたいよ〜!贅沢を言えば、効率良く!!

それならこの教本がオススメ!ルーディメンツを実践的に学べるよ!

みなさん、ルーディメンツについてご存知でしょうか?

  • ロール・ルーディメンツ
  • ディドル・ルーディメンツ
  • フラム・ルーディメンツ
  • ドラッグ・ルーディメンツ/その他のルーディメンツ

などなど。

聞いたことあるもの/ないものがあったかと思いますが、これら全てまとめたものがルーディメンツです。

そして、このルーディメンツを知り、叩けるようになることで成長スピードが大幅に変わります。

これは、学ばない訳にはいきませんね!


そこで今回紹介するのが「ドラムを合理的に征するルーディメンツ活用法30」。ルーディメンツを効率よく学びたい人にオススメです。かなり難しい教本なので、全てマスターしたらプロレベルになっていることでしょう・・。




「ルーディメンツ」を学ぶ前に…。


冒頭でも簡単に紹介した「ルーディメンツ」。簡単ではありますが、もう少し踏み込んで説明します。

ドラムにおける「単語集」みたいなもの!

ルーディメンツを一言で表すと「ドラムの単語集」みたいなものです。

例えば、シングルストローク。

これもルーディメンツの1つですが、

  • 基本的なビート
  • 簡単なフィルイン

を叩くことができます。(当たり前ですね)

では、ここに、

  • ダブルストローク
  • パラディドル

を加えるとどうなるでしょうか?

ルーディメンツが増えた分、必然的にパターンも増え、ドラムの表現パターンが多種多様になっていきます。


英語も日本語も「単語量」が多ければ多いほど、表現方法が多種多様になるのと同じですね!

ルーディメンツは、たったの40個しかない!

では、ルーディメンツは全部で何個あると思いますか?

PAS国際ドラムルーディメンツで認められているものは、たったの40個しかありません。(諸説あり)

そして、極論を言ってしまえば…。

40個のルーディメンツを応用していけば、全てのドラムプレイが可能なのです…!


複雑なドラムでもテクニカルなドラムでも、40個のルーディメンツを応用すればどんなプレイでも演奏可能!どうでしょう?ルーディメンツ覚えたくありませんか?

難易度は上級以上!でも初心者でも買う価値あり!

さて、ルーディメンツを学びたくてウズウズしているかと思いますが…。

今回紹介する「ドラムを合理的に制する活用法30」は上級者以上レベルの教本です。

(当ブログで紹介している練習方法の初級編中級編上級編ができない人は、かなり苦労するかと思います)

では、なぜ初心者でも買う価値があるのでしょうか?


それは、ステップアップしながら練習できる構成になっているからです。コツコツ練習すれば誰でもできるようになっていますよ!

ドラムを合理的に征するルーディメンツ活用法30とは?


ここからは「ドラムを合理的に征するルーディメンツ活用法30」の内容について紹介していきます。

フレーズ集だけど、基礎からしっかり教えてくれる教本

この教本は「全ルーディメンツを16小説ほどのフレーズで合理的に習得していく」という流れで構成されています。

そして、初心者の方でも叩けるように、

  1. 簡単なフレーズ(3つほど)
  2. お手本のフレーズ

と、徐々にステップアップしながら練習できるようになっています。


言葉では伝わりにくいかと思いますが、難しいフレーズもコツコツ練習していけば、必ず叩けるように構成されていますよ。

さらにレベル別に分けてあるので、簡単なものから始められる!

ルーディメンツの中には、かなり難しいフレーズもあります。

でも「難しい」と言われても、どれが難しいのか分かりませんよね。

そこで、この教本はフレーズの難易度を☆(5段階)で指示してくれてあります。

こんなところまで合理的ですね!笑


自分の得意なルーディメンツや、レベルの低いルーディメンツから始めるのがオススメです。

CD付きなので、音を確認しながら学べる!

最近ではCD付きの教本は当たり前のようになってきましたが、やはり付いていると便利です。

特にこの教本は難しいので、楽譜を読んだだけでは分からないものも出てくるでしょう。


価格は¥1,944(税込)-。ある程度ドラムに自身のある方でも、半年以上練習してもやり切れないほど難しいので、買って損はないでしょう。

コラム欄も面白い!

教本には様々なコラムが掲載されています。

  • 有名ドラマー情報
  • 有名バンドの小ネタ
  • ドラムの歴史
  • 有名フレーズの成り立ち

など。


勉強好きなドラマーにはたまらないですね!練習が疲れてきたら、休憩がてら読んで勉強しましょう!

マスターしたらドラムソロを感覚で叩けるようになる!

この教本をマスターするのは大変です。

ですが、マスターすればドラムソロを感覚で叩けるようになります。

それもそのはず、全ルーディメンツと、それを応用したフレーズを身体で覚えているので、自然とテクニックなドラムプレイができるようになるんですよね。

このレベルになってくると、セッションをするのが楽しくなりますし、何と言ってもドラムがもっと好きになります!


ルーディメンツ全パターン身に付けるのは、本当に大変ですが、上達を目指しているのであればぜひ挑戦してみてください。

まとめ:ドラムを合理的に征するルーディメンツ活用法30

始めにも言いましたが、この本をマスターすれば「プロレベル」と言っても過言ではないと思います。

僕はこの本を買ってから何年も経ちますが、今だに使っています。

それぐらい奥の深い教本です。


かなり難しい教本ですが、簡単な教本を何冊も買うより、しっかりとした教本を1冊買っておく方が効率が良いですよ。