【要注意!】初心者ドラマーがスタジオ練習で絶対やってはいけない5つのNG行為

音楽スタジオでドラムを叩いてみたいけど、一体何をしたらいいんだろう?
私も予約したけど、初めて使うときは緊張するよね…。そもそも「ルール」も分からないし…。

僕が初心者ドラマーの頃…

初めてスタジオを予約する時、緊張しすぎて電話越しで無言になり、何も言わずに切ってしまったことがあります…笑

その後もちろん謝罪の電話をかけ、無事予約ができたわけですが何事も初めてのことは緊張しますよね!

特に、音楽スタジオとなると

  • そもそも何やっていいの?
  • 正しい機材の使い方なんて分からない

と悩んでしまうのではないでしょうか?

でも、もしNG行動を先に知れたらどうでしょう。

  • 〇〇はやってはいけないから注意しよう!
  • ▲▲にならないように準備しておこう!

と、不安が消え、初めてのことでも具体的な行動プランが思い浮かぶものです。

そこで今回は、初心者ドラマーがスタジオでやりがちなNG行動を5つ紹介します。

そして最後にスタジオを練習場所として使うことのメリットもまとめていますので、ぜひ最後までご覧ください。

5つのことを参考に、お店も自分もお互い気持ち良く利用しましょう!

初心者ドラマーがスタジオ練習でやりがちな5つのこと

これをやったらお店から嫌われる!NG行動を5つ集めてみました。

NG①時間いっぱいスタジオ練習してしまう

一番大切なのは時間割をしっかり守ることです。

音楽スタジオは、基本的に1時間ずつ借りられますが、1時間丸々演奏しているとタイムオーバーになります。

というのも「準備・片付け」があるからなんですね。

ドラムセットの準備・片付けは特に大変で、初心者の頃は5~10分ぐらいかかってしまいます。

ですので、こんな感じのスケジュール感でいましょう!

  • 準備:5~10分
  • 練習:4~50分
  • 片付け:5~10分

もちろん個人練習であれば準備に何分かけても問題ないですが、スタジオは次に使う人がいますので、心配な人は片付けが5分前に完了しているようにしておきましょう。

当たり前のことをしっかりやるのは基本のことですね!

NG②使った物を「そのまま」にしてスタジオを退出する

普段の生活もそうですが、スタジオも最初あったセットの状態にして退出することがエチケットです。

これはスタジオによって様々ですが、

  • タムを3点式にする
  • シンバルの角度
  • ペダルをバスドラムから外す

など、ルールがあります。

ちなみに「ルール」に関しては、スタジオ内に張り紙がされているケースがほとんどです。

もし分からない場合は、恥ずかしがらずお店の方に聞いてくださいね!

お店の人だけでなく、次使う人にも嫌われる原因なので注意しましょう!

NG③ネジ類を強く締めすぎてしまう

ドラムのセッティングでは、ネジ類を締める必要があります。

でも、そのねじ類を強く締め過ぎてしまうとどうなってしまうのでしょうか?

叩いた時の力がネジ部分に集まりやすくなり、ネジ周りが痛み壊れやすくなってしまいます…。

なかなかイメージしづらいと思いますが、ある程度力の逃げ道がないといけないのです。

  • 程よい力加減で締めて
  • 女性でもネジを緩めれるぐらい

を目安に「気持ち硬いくらい」でネジを絞めるようにしてください。

ドラムセットの劣化にも繋がり、間接的にスタジオに迷惑をかけてしまうので注意しましょう!

NG④ネジ類をしっかり締めずに叩く

先ほど「ねじは締め過ぎてはいけない」と言いましたが、逆にネジをしっかり締めずに叩くのもNGです。

特にシンバル類をしっかり締めずに叩くと良い音がならないばかりか、機材を痛める原因にも繋がります。

また、中には六角ネジでないと締めれないものがあるので、チューニングキーを常備しておきましょう。
created by Rinker
パール(Pearl)
¥500 (2021/07/27 07:07:11時点 Amazon調べ-詳細)

チューニングキーは無くしがちなので、2.3個持っておくことをオススメします。

【一口メモ】

極たまに、メンテナンスの行き届いていないスタジオは、ドラムセットのチューニングが緩んでいるなんてことがあります。ダルんダルんの状態で叩いていたら、ドラムヘッドはもちろん、ドラムセットにも悪影響なので、チューニングして上げたくなりますが….。勝手にチューニングするのもNG!恥ずかしがらず直ちにお店の人に知らせましょう!

NG⑤恥ずかしがって、お店の人に聞かない

スタジオを借りると、分からないことがたくさん出てきます。

特に個人練習で使っているときは

  • ドラムのセッティングにこだわりたい
  • いつもと違うセッティングをしてみたい

という人もいるでしょう。

でも、こんな時に限ってトラブルがあったりするものです。

また、ドラムの練習だけに限らず、

  • ミキサーを使ってPC/スマホから音楽を流したい
  • マイクを使ってコーラスの練習をしたい

なんてこともあるでしょう。

こんな時、もし少しでも分からないことがあったら恥ずかしがらずにお店のスタッフに聞きましょう

基本的にお店の方は優しく教えてくれますよ。

【一口メモ】

一概には言えませんが、個人練習をしている時ほど、お店のスタッフの方は色々教えてくださいます

 

僕が高校生の頃、かなりシャイで恥ずかしがり屋でしたが、勇気を出して「〇〇について教えてください!」と相談した時、秒で解決してくれました。さらに、練習が終わった後に「▲▲のコピーしてるの?」と話が弾み、かなり仲良くなってLIVEまで見に来てもらったことがありますw

 

今でもこの思い出をもとに、音楽に限らず仕事でも何でも「人に恥ずかしがらず聞く」ことを教訓にしています。

何事も恥ずかしがらず、分からないことは人に聞きましょう!

スタジオでの個人練習は最適の練習場所!

初心者がスタジオで個人練習するのは恥ずかしい?

Yahoo!知恵袋でこんなお悩み相談がされていました。

初心者がスタジオでドラム個人練習って恥ずかしくないですか? 僕スタジオ個人練習しに行きたいのですがなんかなにもできないのに行くのが恥ずかしくて…  -Yahoo!知恵袋

僕自身、初心者の頃は、

  • 自分の下手な演奏聞かれたらどうしよう…
  • お店の人に笑われないだろうか…
  • もし機材を壊してしまったらどうしよう…

こんな思いがぐるぐる回り、スタジオで個人練習するのは恥ずかしいと感じていました。

でも、実際にスタジオで練習してみた結果、びっくりするぐらい自分のことを気にしている人はいなかったのです!笑

もし、スタジオに行こうか迷っているなら今週中に一度行ってみましょう!

初心者だけど「何を」練習すればいいの?

とりあえずスタジオに行ってみたいけど、何をやるかは決めてない。

もし、そんな風に悩んでいるのでしたら

  • ドラム教本を持ち込む
  • 打楽器を意識してみる
  • 色々な練習をしてみる

このようなことをしてみてはいかがでしょうか?

当サイトの他記事で詳しく紹介していますので、合わせてご確認ください!

「他人の目」ではなく「自分の目標」にフォーカスしよう

誰も聞いてないかもしれないけど、やっぱりスタジオで個人練習するのは恥ずかしい…。

もしまだそう思っているのなら、このように考えてみてはどうでしょうか?

  • 自分が将来ドラムを上手に演奏するために練習する

個人練習する目的を思い出し「将来の目標を達成するために一人でも練習するんだ!」と、自分を振るい立たせてみてください。

ドラムという楽器を叩ける練習場所は、スタジオ以外ほぼないので、将来の自分のために利用してみてくださいね。

スタジオでの個人練習には「出会い」もある

最後になりますが、僕はスタジオで個人練習をしたことで色々な人との出会いがありました。

先ほど紹介したお店の人との繋がりだけでなく、

  • 中学生の頃の同級生と、そのバンドメンバー
  • 個人練習してる同年代のドラマー
  • 若者に優しい大人のバンドマン達

たまたま居合わせた地元の有名バンドに会い、サインをしてもらったこともあります。笑

スタジオに貼ってある「バンドメンバー募集」を見て、連絡して色々なバンドを組むこともありました。

もし、回りの友達が楽器をやっていないなら、スタジオを利用しながらバンドメンバーを探してみても良いですね。

まとめ:スタジオの使い方は、早いうちに学ぶべし!

今回は5つのやってはいけないことを紹介しました。

  1. 時間を守らない
  2. ネジを強くしめる
  3. ネジを緩くしめる
  4. 片付けをしない
  5. 分からないことを聞かない

まずこの5つを守っておけば問題なくスタジオを利用できるはずです。

もし、色々な不安があっても「人に恥ずかしがらずに聞く」ことを徹底すれば、何も問題ありません。

スタジオは単なる練習場所だけでなく、色々な出会いもあるので、ぜひ一度利用してみてくださいね!

人は失敗から多くのことを学ぶものです。初心者のうちにたくさん失敗して、いろんなことを吸収していきましょう!