【絶対起きれる!】マットレスと目覚ましアプリを変えたら世界が変わった!

「目覚ましアプリ」と「マットレス」を変えて…。

大学生の頃は、1日10時間睡眠は当たり前。

飲み会や深夜バイトが会った時には、昼過ぎまで寝ていたことも。

そんな生活が祟ったのか、社会人になってもダラシナイ生活がなかなか抜け切らなかったのです。

このままではマズイと思い、

  • 目覚ましアプリ
  • 高級マットレス

を買ってみたところ…。

想像以上に睡眠環境の質が改善されました!

そこで今回は、僕が普段から使っている”sleep Cycle”という目覚ましアプリと、”雲のやすらぎ”というマットレスについて紹介したいと思います。




まずは、高級マットレスを購入した

試行錯誤の結果、睡眠環境の質を高めることに

社会人にとって”朝起きれない”のはかなり致命的でした。

頭のどこかで「寝坊したら社会人として失格だ!」と思っていたため、なんとか「根性」で起きることはできるものの睡眠の質は最悪でした。

昼頃になればアクビは出るし、仕事から帰ってきて一回昼寝してから夜ご飯を食べて、また寝たり…。

自分の人生の中でもドン底の生活です。

そこで生活習慣を変えることにしました。

夏でもお風呂に入ったり、夜運動するようにしたり、たまにジムに通ってみたり。

でも、全く改善されず、挙句の果てには数ヶ月で辞めてしまいました

このように色々と試行錯誤したわけですが、ついに最終手段として、高級マットレスを買う決断をします。

高級マットレスで、ぐっすり眠れるように!

高級マットレスを購入した理由は、もともと”ドラムを叩きすぎて首のヘルニアになった”ことがキッカケだったのですが。

いざ、購入して試しに寝てみると格段に睡眠の質が改善

今までのマットレスと違い、反発具合が丁度良く、身体を包み込むような感覚だったり、疲れが吸収されているような感覚になりました。

ちなみに僕は、雲のやすらぎプレミアムという商品を使っていますが、焦って購入する前に、近くの布団屋で色々なマットレスを試してみてからでも良いのかな〜と思います。

反発が強い・弱い、マットが硬い・柔らかいなど、人それぞれ好みが違いますからね。

雲のやすらぎプレミアムを、もっと詳しく知りたい方向けの記事

しかし…。

早起きは改善されなかった…。

高級マットレスでぐっすり眠れるようになりましたが、早起きはできません。

理由は単純。2度寝が気持ちよすぎるから笑

”雲のやすらぎ”という名前からも分かるように、本当にマットレスがフカフカなんですよね。

以前から「自分に甘い人間」だと自覚はしていましたので、ここで絶対に起きれる目覚ましを探すようになります。

色んな目覚ましを探してみたところ、なんと”太陽光で自然に起きられる目覚まし”があるそうな。

これは「絶対に欲しい!」と思いましたが…。

高い!!!!

LEDなので電池の持ち良いのですが、3万円近くします…。

高級マットレスを購入したばかりの自分には、到底手が出なかったので”目覚ましアプリ”で我慢することにしました。

朝、絶対起きれるように”目覚ましアプリ”を購入

正直テキトーに選んだ目覚ましアプリだったけど

目覚ましアプリ を選ぶ基準は、”安い”もしくは”無料”。

ということで、「絶対に起きれる!」というコメントがあった、こちらのアプリをダウンロード。

ウォールストリートジャーナル、BBC、ニューヨークタイムス等のメディアで評価が高いことも好印象でした。

Sleep Cycle alarm clock
カテゴリ: ヘルスケア/フィットネス, ユーティリティ

Sleep Cycleは無料の目覚ましアプリ で、一部課金があるのですが、無料でも十分

そして「絶対に起きれる!」という言葉は、まぎれもない事実だったのです!

目覚ましアプリ”SleepCycle”がオススメの理由

絶対に起きれる理由①眠りの浅い時を”狙って”起こしてくれる!

人間は約90分のサイクルで、眠りが「深く」なったり「浅く」なったりを繰り返している”という話を聞いたことがあるかと思います。

いわゆるレム睡眠ノンレム睡眠のことですね。

そして、目覚ましアプリ Sleep Cycleは、音声認識機能を使って、あなたの睡眠状態を感知し、「眠りが浅い」時を狙ってアラームを鳴らしてくれるのです。

絶対に起きれる理由②:”自然な目覚め”で起きられる!

眠りが浅い時にアラームを鳴らしてくれるので”自然な目覚め”で起きられます!

目覚ましと言ったら「ピピピッ!」という機械音を想像されるかもしれませんが、Sleep Cycleのアラーム音はどれも優しい音色。(無料版だと4つの音から選択できます)

皆さんは、眠りが深い時に大音量で起こされた経験ありませんか?

その時かなりのストレスと疲労感を感じたはずです。

もちろん機械音のアラームも悪くはないですが、なるべく自然な目覚めをした方が身体と健康のためだと思いますよ。

自動で記録をつけてくれるので、生活習慣も見直しやすい!

そして、一番嬉しい機能は自分の睡眠をデータで管理できるところ。

こちらは、ほんの一部の画面なのですが、

  • 覚醒
  • 睡眠
  • 深い睡眠

が一目で見れたり、

  • 一日の睡眠時間
  • 快眠度
  • いびきの有無

のチェックもできます。

ちなみに「いびき」をかくと音声録音してくれるので、自分が無呼吸症候群かどうかもわかるのです!

僕は「快眠度」の部分を注目していて、快眠度の良い日と悪い日を見比べ、生活習慣を見直すようにしています。

”高級マットレス”+”絶対に起きれる目覚ましアプリ”で快適ライフを

睡眠の質を高めるグッズは色々あるかと思いますが、

今回紹介した

  • 雲のやすらぎ”という高級マットレス
  • SleepCycle”という目覚ましアプリ

を組み合わせて使うと、かなり快適ライフになりますよ!

人それぞれ良し悪しには個人差があると思うので、皆さんも自分にあった「マットレス」と「目覚ましアプリ 」を探してみては?

二度寝をするかどうかは結局個人の意思によると思いますが、気持ちの良い目覚めができる環境を作ると、毎日が楽しくなりますよ!

関連記事

ドラマーは筋トレ必須!?ドラムに必要な筋肉を考え、自分にあった筋肉をつけよう

【ベッド/敷布団どっちもOK】マットレスを変えて腰痛が軽減した話【寝心地バツグン...

NO IMAGE

筋肉を付けたいドラマーは「筋トレ・プロテイン・継続」が鍵!