ワードプレステーマ”ATLAS”は機械オンチにおすすめ!【ブログ初心者】

wordpressテーマ「ATLAS(アトラス)」を購入しました

  • ブログを始めたい方。
  • 自分のオウンドメディアを作りたい方。
  • アフェリエイトを始めたい方。

いろんな人がこの記事にたどり着いたと思います。

そして、このページを見ているということは、自分自身を「機械オンチ」だと自覚しているのではないでしょうか?

正直、僕は機械オンチでした。

でもワードプレステーマ”ATLAS”を購入して、ほぼ1日でこのサイトの原型を作り上げることができたのです。

まだ使い初めて日は浅いですが、ATLASは機械オンチの方にもおすすめできるテーマだと思っています。

始めてのことは色々と不安になるかと思いますが、有料テーマを探していたり、購入することに迷っている方の力になれれば幸いです。

無料テーマは「ある程度」の知識が必要

無料テーマは荷が重かった・・・。

僕はATLASを使う前は、ワードプレスの無料テーマを使っていました。

しかし、機械オンチには全く使いこなかったのです。

唯一できたことは記事作成と写真の挿入ぐらいでしたが、「ブログにお金をかけたくない」という思いもあったので、無料のワードプレステーマを使うことにこだわっていました。

無料=情報やサポートが薄い!

無料テーマの中でも人気が高く、多くのサイトで使われているものを選んだすが、ググっても意味が分からない・・・。

色々な方が「使い方」を丁寧にまとめ、ブログにアップしてくれていましたが、プログラミングの知識がほぼ0だったので、コピペでさえ全く歯がたちませんでした。

そして結局、貧相なデザインのブログしか作れなかったのです。

有料テーマを購入しようと思ったキッカケ

ワードプレスは「有料テーマの方が楽」?

僕がワードプレスの有料テーマを購入しようと思ったのは、ブログを初めて1ヶ月半経った時のことでした。

テーマを編集できず、やりたいことができず、ブログ運営が嫌になっていた時のことです。

こんな時に、ネットサーフィンをしていると「ワードプレスは、有料テーマを使った方が楽」という声が多いのに気づきました。

当初は有料テーマを購入するつもりはなかったのですが、1万円〜3万円ぐらいが相場の様子。

「これでダメだったら、やめるか・・・。」と思いつつ、1万円以内の有料テーマを探すことにしました。

ワードプレステーマ”ATLAS”の購入は直感で決めた

有料テーマ選びは、正直全く時間がかかりませんでした。

ATLASのサイトにアクセスした時のトップ画像をみて、

綺麗だな〜。こんな感じのサイトを作ってみたい!」と思ったのです。

値段も¥9,800-だったので、ほぼ直感で購入することにしました。

有料テーマ”ATLAS”をおすすめする理由

サイト設計が想像以上にカンタンだった!

有料テーマを購入した後は、サポートページを参考にサイト設計をしました。

何も難しいことはなく、真似するだけでOKでした。

機械オンチの僕でも、たった1日で作ることができましたよ!

【アトラス】WordPressテーマの購入ページ(¥9,800-)

たった1日でできるようになったこと

それでは、ここで”ATLAS”を使って僕ができるようになったことを紹介します。

  • 人型の吹き出し

初期設定で男×3・女×3のデザインがあります

自分の好きな画像にすることも可能です!
  • デザイン性の高いボタン

クリックでページTOPに飛びます!

  • おしゃれなランキング表
ボタン1つで、このフォーマットが記事中に出ます!
ここに商品の説明文を入力してください。ここに商品の説明文を入力してください。ここに商品の説明文を入力してください。ここに商品の説明文を入力してください。
容量 100ml
発売日 2016年9月
評価 [star5]
価格 5000円

もちろん他にもたくさんの機能がありますが、これらの機能はワンクリックで作りました。

繰り返しになりますが、ATLASのHPにやり方が丁寧に書かれているので真似するだけでOK。

誰でも1日でできるようになります。有料テーマってすごいですね・・。

まとめ:「いいな」と思った有料テーマを購入する!

決して安くない値段の”有料テーマ”ですが、僕はATLASを買って使ってみて感動しました。

9,800円でストレスフリー&作業効率UPしたのは、かなり嬉しかったですね。

もしATLASに興味を持たれたら、紹介ページを見るのはタダなので、ぜひチェックしてみてくださいね!

そして、自分が「いいな」と思える有料テーマを購入して、楽しくサイト運営をしていってください。

関連記事

ドラムの楽譜が読めるようになったら、声に出して読んでみよう!

初心者でもわかる!ドラム譜の読み方を徹底解説

【練習に役立つ】読譜やソルフェージュを取り入れグングン上達しよう!

ドラムに挫折はつきもの!成長の実感がないなら基礎練習から見直そう

【3分で読める】ドラムを始めたい社会人のためのプチレッスン

下手でも良いじゃん!ドラムの練習を好きになる5つのヒミツ