スティック使わずドラム練習!4ウェイ・オルタネート・トレーニングとは?【MI JAPAN】

急なお出かけでスティックが無い時でも・・・


急な出張でドラムの練習ができそうも無いな・・・

旅行先には荷物になるからスティックは持って行きたくない!

急な出張、自分のご褒美としての旅行。

社会人に限らず、学生の方でも「スキマ時間」にドラムの練習をやりたいと思ったことは、ありませんか?

僕は学生の頃、授業中に練習がしたくてうずうずしていました。

でも、出張・旅行・授業中にスティックを出すわけにはいきません。

そこで、今回はそんな方達のためにオススメのスティックを使わない練習方法を紹介します!

結構難しいですが、やりがいのある練習ですよ。

紹介:ネットでドラムを無料学習!

OPEN HOUSEでは動画で練習方法を学べます!

LAハリウッドに本校を構える世界最大級のミュージック・スクール、Musicians Institute(MI)と直結した独自のカリキュラムで充実した授業を行い、数多くのミュージシャンを輩出しているMI JAPAN。「出展:http://rittor-music.jp/drum/magazine/miopen/5942

MI MUSICのオンライン(無料)練習動画サイトOPEN HOUSEです。

ドラムマガジンの連載とコラボして作られたページでドラマガを購入した時はもちろん、ドラムの練習方法を動画で学べます!

ドラムに関した最新情報も確認できるのでぜひご活用ください!

ドラムマガジン:連載ページはこちら

スティックを使わない練習方法!

4ウェイ・オルタネート・トレーニングについて

  • 4ウェイ→ 四肢
  • オルタネート→順番に、交互に

といった意味があり四肢をフルに使う練習方法です。

左足を使うのが苦手な人や、左足を上手く使えない人は練習に取り入れましょう!

練習方法の詳細ページはこちら

ドラムを始めたばかりの時は、左足まで意識できませんが上達を重ねるごとに左足が重要になってきます。

「今はまだいいや!」と思わず、早い段階から四肢を使えるようになりましょう!

スキマ時間を利用して、どこでもできる!

スティックもいらないし、音も出さなくていいのでどこでもできます。

電車の中や、外食先での待ち時間などスマホを触るより、ドラムのトレーニングをしてみてはいかがでしょうか?

このように、スキマ時間を利用してコツコツ続けていきましょう!1日数分の練習でも積み重ねていけば必ず力になりますよ

最後に:他の練習方法もオススメです!

MI MUSICは音楽専門学校として有名ですが定期的に無料のセミナーをやっているので、お近くの校舎の情報をチェックして見てもいいと思います!

公式サイトはこちら

また、このサイトでは、初級中級上級と3つのレベルに分けて練習を公開しています。 よろしければ、活用してみてください!

関連記事

ドラムスティック回しが上手くできない!?簡単にできる練習動画3選!

【実践編】 これだけは絶対身につけたいパラディドル3選

変拍子リズム(3/5/6/7/9連符)は”語呂合わせ”でカンタンに克服しよう!

ビギナー脱却を目指すドラマーはドラムの練習に”ストーンキラー”を練習に取り入れま...

ドラムの表現が大幅にUP!脱初心者に向けて”ダブルストロークロール”を練習しよう...

【中級者向け】ドラムの基礎練習(チェンジアップ)から見直そう!